白金豚をご利用のお客様へ

 いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。また欠品やご予約などご迷惑をおかけしてますことをお詫びいたします。
農場スタッフも精肉スタッフもより多くの良品を出荷できるよう日夜励んでおりますが、諸事情による不便をご容赦くださいませ。
諸般のことは「本物」ゆえの、不都合により、専門家の皆様には、どうか深い御理解をお願いしております。



1,価格改定について(2008年)

 只今、原油や飼料など諸経費の高騰と、環境問題対策のための諸投資のため、当社の財務内容が大変厳しくなっております。今後も継続してお客様に商品をご提供するために、価格改定を実施しております。この改訂は自社のみ良かれの儲け主義では決してございません。この改訂を契機に企業努力に努め、これまで以上によりよい製品生産へ全社一丸となってあたっていく所存でございます。
 

2,欠品について

 白金豚はもちろん数に限りのあるものです。注文が殺到する場合に欠品をすることをご容赦くださいませ。肉豚は工業製品ではございません。一頭出荷するためには、受精し分娩し育成しなければならず、非常に長い時間がかかっています。くわえてその品質を落とさないためには、設備規模に対して余裕をもって飼育しているのです。また、と畜にいたしましても、地域の他の生産者とのかねあいから回数枠に限りのあるものです。これは保健所の管轄施設、公の事情によるもので、当社の都合で増減できるものではございません。
今一度、諸般の事情によることをご理解お願いします。

 なお今後生産拡大の予定はございませんのでご容赦くださいませ。
 

3,その流通について

 白金豚は料理専門店用の食材です。したがいまして、限られたお客様とのみお取り引きさせていただいております。特に専門的かつこまめなフォローの必要を感じており、そのために、地域の問屋さんを利用させていただいております。

 こちらのホームページで直接に相談を受けることはしますが、原則的に問屋さんへ報告します。直接見積もりや直接販売の依頼はご遠慮くださいませ。

 既に問屋さんから「白金豚」を受け取っている場合には、諸相談にはそちらを利用されますよう、くれぐれもお願い申し上げます。


back